最新情報

上郡:ビートルズ講座

上の画像をクリック、

上郡:ビートルズ講座に!

上の画像クリック!

ビートルズ講座ページに

ビートルズ博物館EVENT

開催中!

上の画像にクリック!

創作ポスター展ページに。

Welcome

2016年5月15日より

ビートルズ博物館<サロン・ド・グラスオニオン>を開設

上の画像をクリック

ビートルズ博物館<サロン・ド・グラスオニオン>グラスオニオンのページへ

イベントの提案と履歴の

ページにリンクしています。

上の画像をクリック!

ビートルズ展in舞鶴へ

著作本案内

ビートルズ21:BEATLES LOVE WORKS
ビートルズ21:BEATLES LOVE WORKS販売中

上の画像から弊著「Beatles Love Works」関連ページに

リンクします。

Beatles Christmas in

Beatles Art Museum

ビートルズの2ヶ月展

50年目のサイケデリック元年のご案内は下の画像をクリックしてください。

上の画像にクリック!

チンドン屋さんライブの

ページに

ビートルズDVD放談

ビートルズ博物館<サロン・ド・グラスオニオン>で開催中の『ビートルズDVD放談』のページにリンクしています。

ただ、現在は神戸、三ノ宮にて神戸新聞カルチャー『ビートルズ講座』開催のため休講しています。

ビートルズ博物館

The Beatles Art Museum Japan

世界無形文化遺産 国際会議セクション

上の画像をクリック、グラスオニオンのトップページへ戻ります。

上の画像をクリック、画像が拡大します。

2016年5月15日に発足してから、現在のところ約5名で活動しております

日本でユネスコにこの形で登録されているのは『お能』です。

ビートルズの偉業に関してはイギリスがやるべきだというのが普通の考えですが、例えば日本の漫画やアニメ、科学、化学などへの世界的な偉業については、必ずしもその母国ではなくともの認知され、受賞されていることが多々あります。

ビートルズにしても、世界中が彼らの偉業について認知はしているわけですし、働きかけ次第で、ムーブメントが起これば、その時点でイギリスに持ちかければ、イギリスから、さらには世界的に動き始めるのではないでしょうか。

との思いから、とりあえず、発起することが大事であると思うわけです。誰も何もしない、気づいていないのでは何も始まりませんから・・・。

ということで声をあげてみました。

Tomorrow Never Knowsですので、焦らず、騒がず、いつかどこかで

それも面白いなと思われましたら、

みなさま、どうぞご支援、ご声援のほどよろしくお願いいたします。